保育士

小さな子から大人まで、なりたい職業の1つに保育士が挙げられます。女性に人気の職業ですが、近年男性で働いている人も徐々に増えてきています。

このサイトは、保育士を目指す人に向け、少しでも情報を提供できればと考えています。

スポンサードリンク

向いている人

どんな人がこの職業にむいているのでしょうか。子供好きでなければできませんが、それ以上に忍耐強くなくてはいけません。

子供は言い聞かせても言うことを聞かなかったり、訳の分からないことを言ってきたり、保護者からも理不尽なクレームを受けたりすることもあります。怒りを露にせずに、ぐっとこらえる精神が必要になります。 体力も必要になりますので、体の弱い人には向いていない職業と言えます。

子供のパワーについていけるくらいの体力を使いますので、疲れやすい人なども、難しいかもしれません。

保育士と保育園

『先生!先生!』と呼ばれる職業ですが、どんな仕事をするのでしょうか。昔から女性に人気のある職業の一つですが、最近では男性も増えてきているようです。ここでは保育士と保育園について紹介しています。

保育士を目指そう!

保育園で働くには、資格を取得しなければいけません。そのためには様々な方法があります。学校へ行く他に、通信講座で資格を取得することもできます。まずは、自分に合った方法を見つけてみましょう。

公務員試験

公務員とどう関係あるのか分からない人もいるでしょう。保育士公務員試験を受けなければ、働くことができない保育園もあるのです。どんな試験が行われるのか、紹介していきましょう。

保育士として働こう

資格を取得したからといって、すぐに働けるわけではありません。ではどうしたら働くことができるのでしょうか。

保育士を目指せる学校・学部・学科・コースを調べて資料を一括請求できます! 保育士への第一歩をここから始めましょう!